アカデミアによる臓器横断的ながん治療情報サイト

副作用対策講座

Measures of the side effect

海外学会で発表されたホットでタイムリーな演題を専門医が厳選。レポートとコメントを掲載しています。

 近年、がん化学療法は日進月歩のごとく発展し、最新の知識を習得するだけでもかなりの労力が必要である。オンコトリビューンでは、キーとなる臨床試験の結果や最新の学会情報を提供するため「臨床試験サマリー」や「学会速報レポート」を提供し先生方の日常診療に役立てている。がん化学療法の進歩は新薬の臨床試験だけではなく、副作用に対する支持療法も同様に日々新しい情報が更新されている。支持療法に対する対処方法やガイドラインの抜粋が記載されているページは多数見られるが、支持療法に対する最新の論文を紹介しているページは少ない。今回、最新または注目される支持療法の論文を紹介しつつ、支持療法の標準療法を学ぶページを作成することになりました。本ページを活用することにより、支持療法の最新の知識と標準療法(ガイドライン)を学ぶことができ、日常診療の参考にしていただければと思う。

監修:加藤裕芳(東邦大学薬学部)
編集:鈴木賢一(星薬科大学薬学部)

手足症候群 後ろ向き研究

抗PD-1 抗体薬投与後に発症した1型糖尿病の特徴と臨床経過

Characteristics and clinical course of type 1 diabetes mellitus related to anti‑programmed cell death‑1 therapy

悪心・嘔吐 オランザピン

シスプラチン併用高度催吐性化学療法に対する、制吐予防オランザピン5mgと10mgの用量設定試験(二重盲検無作為第2相試験)

A double-blind randomized phase II dose-finding study of olanzapine 10 mg or 5 mg for the prophylaxis of emesis induced by highly emetogenic cisplatinbased chemotherapy.

発熱性好中球減少症 ペグフィルグラスチム

乳がん、非小細胞肺がん、卵巣がん、および非ホジキンリンパ腫の患者における化学療法の同日と翌日のペグフィルグラスチム:4つの多施設、二重盲検、無作為化第2相試験

Pegfilgrastim on the Same Day Versus Next Day of Chemotherapy in Patients With Breast Cancer, Non–Small-Cell Lung Cancer, Ovarian Cancer, and Non-Hodgkin's Lymphoma: Results of Four Multicenter, Double-Blind, Randomized Phase II Studies